稲垣内科|広島市西区観音本町 内科、呼吸器内科、糖尿病・内分泌内科

〒733-0033
広島県広島市西区観音本町1-22-26

MENU

こだわり

わかりやすくしっかりした説明と、充実した医療機器を備えて、患者さまファーストでお出迎え

院長は、いくつかの病院で診療してきました。その経験から患者さまを第一に考え、納得いただける診療を心がけています。患者さま目線に立ち、医師・スタッフが一緒になって診療してまいります。

院内設備について
待ち時間もリラックスできる空間を演出し、精密な医療器具を取りそろえています

当院は、車いすや歩行の困難な方もお越しいただけるようにバリアフリーとなっています。当院のある2階へはエレベーターがご利用いただけます。また、院内はトイレをはじめ、車いすのまま移動できます。ご希望であれば1階で車いすの貸し出しもしています。また、待合室では、リラックスしてお待ちいただけるように生花を飾り、熱帯魚の水槽やウォーターサーバーも設置しています。

院内には診察室をはじめ、9台のベッドを備えた点滴室、内視鏡検査(胃カメラ)後の回復室(時にインフルエンザ感染の疑いがある方の待合室)、レントゲン室などがあります。また、レントゲン機器、腹部エコー、冠動脈エコー、心電図機器、内視鏡検査器(胃カメラ)、糖尿検査器など、充実した医療機器が備わっていますので各種検査に対応できます。

当院の診療方針
患者さまファーストを掲げ、医師・スタッフが日頃から知識・技術を磨いています

当院は「患者さまファースト」の理念を掲げ、医師・スタッフ一同が日々研さんを積んでいます。国立がん研究センター中央病院で肺腫瘍学を学び、複数の病院で呼吸器内科の診療に従事した経験を持つ院長のもと、当院の医師・スタッフは週一度の研修を行っています。症例に対する理解と知識を共有するミーティングによって、患者さま一人ひとりに合った診療ができるようにするためです。

当院では、しっかりした検査と診療、わかりやすい説明を大切にしています。それが患者さまとの関係を深めることになり、さらに治療に対する意欲につながると考えるからです。医療は日進月歩です。その情報を取り入れ自らを磨くことで、患者さまが元気になっていただけるように努めてまいります。何かお困りの際は、お気軽にご相談ください。

診察に対して心がけていること
患者さま目線でわかりやすくしっかり説明し、プライバシーを厳守します

当院では病状や検査結果、治療法に至るまで、患者さま目線でわかりやすい説明を心がけています。医師が患者さまと一緒に検査画像・レントゲン画像を見ながら確認していきますが、より理解を深めていただくため、模型を使って説明します。患者さま一人ひとりがご納得しやすいように工夫しながらお話をしていきます。

検査・診断結果については、患者さまのプライバシーを厳守するため、ご本人に直接お伝えします。ご家族や関係者の方々の場合は、患者さま本人の同意書が必要になります。たとえがんであっても、ご本人の同意がなければお話しすることはありません。あらかじめご了承ください。

アクセスと往診・訪問診療
バス停から徒歩約1分、駐車場あり。通院が難しい方の往診・訪問診療も可能です

当院は広島駅からバスをご利用いただき、「観音本町」バス停を下車して徒歩約1分と、アクセスの良い場所にあります。広島電鉄をご利用の場合は、西広島駅から「西観音町」電停を下車して徒歩約15分の場所にあります。お車でお越しの方は、建物1階が6台収容可能な駐車場になっており、雨にぬれることなく、2階の入り口へ向かえます。

お体が不自由で通院の難しい方や忙しくて通院できない方には、ご自宅や施設に当院の医師・スタッフが直接伺う往診・訪問医療を行っています。患者さまの希望に応じて、計画的な医療管理のもと、定期的にお伺いいたします。訪問診療の際、診療レポートを作成してご家族やケアマネージャーさんにお渡しすることもできます。往診・訪問診療をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。