稲垣内科|広島市西区観音本町 内科、呼吸器内科、糖尿病・内分泌内科

〒733-0033
広島県広島市西区観音本町1-22-26

MENU

メインビジュアル
メインビジュアル
メインビジュアル

“往診・訪問診療” “院内処方” “院内感染予防”

“往診・訪問診療” “院内処方” “院内感染予防”

お知らせ

風邪症状や発熱がある方は、受診される前に、お問い合わせください。 受診の際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いいたします。

月曜日、火曜日、木曜日、金曜日・・・院長 森田 直樹先生
水曜日午前・・・高石 雅敏先生(非常勤)
土曜日午前・・・稲垣 早織先生(非常勤)

場所は観音本町の2号線バイパス入り口の交番のある交差点より西へ4、5軒程のところです。
お車でお越しの方は、1階駐車場にお停めください。

稲垣内科の5つの特徴

  1. 患者さまにしっかりとご理解いただけるまで、分かりやすい説明を行います。
  2. 往診も随時行っております。ご希望の方は、一度ご相談ください。
  3. リラックスできる院内環境と動脈硬化度検査などさまざまな医療機器をそろえております。
  4. 除菌・消臭を備えた空気清浄機を設置。院内感染予防に努めております。
  5. 患者さまの負担軽減のため、院内処方を行っております。

医師の紹介

患者さまの立場になって考え、気軽に頼っていただける医院でありたい

当院では、地域に根ざした医療に力を入れています。患者さまファーストを掲げ、身近なかかりつけの医院として診療を行っています。

広島大学・広島総合病院で主として糖尿病学を学び、北九州総合病院では、呼吸器・消化器疾患など多岐にわたる診療に携わってきました。その経験から患者さま一人ひとりに合った治療を大切にしています。お体の不調や心配なことがあったときに気軽に頼っていただけるように、医師・スタッフ一同、真心のこもった医療を提供できるように努めております。

また、往診・訪問診療も行っておりますので、ご希望や相談のある方はお気軽にお問い合わせください。

医師の紹介を見る

医院案内

稲垣内科

〒733-0033
広島県広島市西区観音本町1-22-26

TEL.082-292-3506
FAX.082-292-3507

 
09:00~12:30
14:00~16:00
16:00~18:00

【休診日】水曜午後、土曜午後、日曜、祝日
△・・・往診

医院案内を見る

アクセス

〒733-0033
広島県広島市西区観音本町1-22-26

最寄駅 広島電鉄・広電西広島駅から
「広島港」・「広島駅」行乗車
「西観音町」電停下車 電停から徒歩13分

広島電鉄・横川駅から
「西広島」・「宮島口」行乗車
「西観音町」電停下車 電停から徒歩13分
最寄バス停 広島電鉄・広島駅から
広電バス3号線 観音マリーナホップ・広島ヘリポート行き
「観音本町」バス停下車 徒歩約2分

広島電鉄・横川駅から
広電バス8号線 観音マリーナホップ・広島ヘリポート行き・「観音小学校前」バス停下車 徒歩約6分
アクセスを見る

こだわり

わかりやすくしっかりした説明と、充実した医療機器を備えて、患者さまファーストでお出迎え

院長は、いくつかの病院で診療してきました。その経験から患者さまを第一に考え、納得いただける診療を心がけています。患者さま目線に立ち、医師・スタッフが一緒になって診療してまいります。

こだわりを見る

よくある質問

処方された降圧剤で血圧は安定しています。処方を続けていただきたいのですが、診察を受けないといけませんか?

降圧剤による副作用(電解質の異常等)を診察する必要があります。
心臓の負担は解消しているか、心臓の大きさは変化していないか、腎臓に障害は出ていないか、毛細血管の動脈硬化は進行していないか定期的な評価が望まれます。
診察を受けることをお薦めします。

腎機能の検査はどのように行うのですか?

腎機能の評価は、尿検査ではなく、血液検査でクレアチニンの数値を調べます。数カ月に一度の定期的な検査を継続し、腎機能に低下傾向がないかを診させていただきます。

尿検査はなぜ必要なのですか?

血液採取よりも患者さまのお身体に負担をかけることなく、腎機能・動脈硬化・糖尿病・肝機能・尿路感染症などの状態を調べることができます。当院では、感冒が疑われる患者さまにも尿検査をさせていただくことがあります。

よくある質問を見る