稲垣内科|広島市西区観音本町 内科、呼吸器内科、糖尿病・内分泌内科

〒733-0033
広島県広島市西区観音本町1-22-26

MENU

  • HOME
  • 診療のご案内
診療のご案内

このような治療を行っております。また、症状によっては他科をご紹介させていただくことがございますので、ご了承ください。

内科

風邪や胃痛・胃潰瘍等の消化器疾患、ちょっとした心配事や気になることの相談から生活習慣病をはじめ、内科的な疾患全般の診察と処方をいたします。

必要に応じて検査を行い、専門医での加療精査が必要と判断した時には紹介をいたします。

呼吸器内科

呼吸器内科では、呼吸器系の疾患の診断治療を行う診療科です。

呼吸器内科で診断する主な疾患は、肺炎、気管支炎、気管支喘息、肺結核、肺がん等です。

糖尿病治療

糖尿病は、食事で摂った糖をエネルギーに変える時に必要なホルモンであるインスリンの異常から起こる病気です。

インスリンの産生や分泌が不足したり、インスリンが十分に働かなくなると、血液の中にブドウ糖がたまり、糖尿病の状態となります。
糖尿病を放置しておくと、網膜症、腎症、神経障害等の合併症が起こります。

食事療法や運動療法、薬物療法等をきちんと行い、血糖値をうまくコントロールして合併症を防ぐことが重要です。

ピロリ菌の除菌治療

ピロリ菌は、正式にはヘリコバクター・ピロリ(Helicobacter pylori)という細菌で、ヒトの胃粘膜の中に生息しています。一度感染すると自然消失例はほとんどなく持続的に感染し、胃粘膜を傷つけ炎症を起こします。慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫(悪性リンパ腫の1つ)、胃がんの原因になります。また、胃がん患者の98%がピロリ菌の感染者であったという報告もあり、ピロリ菌に感染していると、胃がんになるリスクがかなり高まります。
>>詳しくはピロリ菌除菌治療のページへ

禁煙治療

保険診療による禁煙治療ができます。
>>詳しくは禁煙治療のページへ